行政書士とは?

行政書士(ぎょうせいしょし)とは、行政書士法に基づく国家資格で、官公庁への提出書類及び権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続、行政書士が作成した官公署提出書類に関する行政不服申立て手続(特定行政書士の付記がある者に限る)等の代理、作成に伴う相談などに応ずる専門職です。

 

弁護士・弁理士・司法書士・税理士・社会保険労務士・土地家屋調査士・海事代理士と共に職務上請求権が認められている8士業の一つです。

 

行政書士は、法律専門国家資格者の中で、特に幅広い業務範囲を持ち、国民の生活に密着した法務サービスを提供しております。

 

よって、高い倫理観を持って、職務にあたるよう心掛けています。

 

 

 

 


トップへ戻る